委員長あいさつ


社会問題となっている『いじめ』、複雑化する『いじめ』この問題に対して、
我々が培ってきたボクシングの知識・経験を活かし、
いじめ撲滅活動を推進していくために、また、我々の活動を広く知って頂くために、
大阪市中央区の道頓堀川沿いにリングを設置して『いじめ撲滅青少年ボクシング大会』を年2回実施していきます。
いじめ撲滅には、人、組織、地域がスポーツを通じ、一体となり取り組んでいくことによって、
いじめられている人、いじめた人、その周りにいる人に気付きを与え、思いやり、
勇気を持って行動していくことで、いじめを減少させていくことが可能だと我々は考えます。
ボクシングというスポーツは、対戦相手との戦いであり、己との戦いでもあります。
このスポーツを通じ己の弱さを知り、日々、精神と肉体を鍛えることで本当の強さを取得してほしいのです。
また、努力すれば強くなれる、上には上がいるという事を認識してもらえれば幸いです。
我々の活動を通じ、地域を活性させ人と人との交流が広がる活動でありたいと願います。

我々の活動に共感していただき、タッグを組んでいただける企業様をお待ちしています。